FC2ブログ

Trinity by Cartier

3周年。本当にあっという間でした。

トリニティー

MORE »

スポンサーサイト



Hyatt

久しぶりに、ハイアットへ。

ハイアット1

MORE »

Bouquet(花束)

時には、妻に花束を。

花束-20090223

MORE »

BGM for a wedding party

PCのデータを整理していたら、披露宴で使ったBGMのリストがでてきました。
かなり悩んで決めた曲たちなので、参考までに、貼り付けておきます。
(HMVや、AmazonのHPでほとんどの曲は試聴できると思います。)

①迎賓
Ono Lisa best 1997-2001 <小野リサ>

②入場
All I Want <Ann Sally>

③プロフィール紹介
Recipe For Love <noon>
The Face I Love <Ann Sally>

④ケーキ入刀
太陽のかけら <orange pekoe>

⑤乾杯
's Wonderful <akiko>

⑥ブーケプルズ
Red Blouse <小野リサ>

⑦退場
Pretty World <小野リサ>

⑧再入場+キャンドル
LaLa Means I Love You <Coco d'Or>
Can't take my eyes off of you <Sowelu>

⑨ブーケ色当て
5/4 Samba <Ann Sally>

⑩両親手紙
LOVIN' YOU(MISIA 1999 LIVE VERSION) <MISIA>

⑪花束贈呈
The Rose <Sowelu>

⑫お開き
LOVE LIFE <orange pekoe>

⑬歓談中BGM
Waters Of March <akiko>
SERENO <小野リサ>
One Note Samba (Samba De Uma Nota So) <noon>
Waters Of March <akiko>
Happier Than The Morning Sun <Ann Sally>
Just Can't Get Enough (Featuring Eloisia) <Nouvelle Vague & Eloisia>
Stayin' Alive <Eldissa>
I'm In The Mood For Dancing <Nolans>


それにしても、こまったら小野リサって感じですね。
けど、小野リサを選んでおけば間違いはないと思います。
特に、このベストアルバム(Ono Lisa best 1997-2001)は、お勧めです。

基本的には、オイラの好きな女性アーティストから選びました。
こ洒落た雰囲気を出したかったので、日本のポップスはほとんど選んでいません。

お勧めは、⑧のLaLa Means I Love Youです。
Coco d'Orは、元SPEEDのHIROが一人でやっているJAZZユニットで、
なかなかいい曲を歌っています。
この曲は、いきなりの出だしからサビが始まるので、再入場の扉がバーンと開いて、
入場というシーンにとても合っていると思います。

⑩LOVIN' YOUや、⑪The Roseは、披露宴の定番の曲ですが、
MISIAや、Soweluのバージョンを使うことで、古さを消すことができましたよ。

まぁ、一度試聴してみてください。どれもお勧めの曲です。

Impression of Wedding Reception2

はやいもので、二人の生活が始まってから、もう一ヶ月以上たちました。

沢山の方々から、披露宴の写真をいただいて、
当日を思い出しながら、写真を眺めています。

今日は、挙式の時の写真と、彼女の2着目のドレスをアップします。

エタニティは綺麗ですねぇ~。
壁面のリングがとても印象的です。
彼女のドレスは、とても長く綺麗なトレーンが特徴的ですね。

20070628000712.jpg


こちらは、2着目。ふわふわしてて、かわいいですよね。
どちらもレノスさんのものです。

20070628000727.jpg

Wedding reception

すっかり更新が疎かになっていましたが、
先日、無事に披露宴を迎えることができました。

集まって頂いた方々には、本当に感謝の気持ちで一杯です。
一部不手際もありましたが、挙式、披露宴、二次会とどれも満足の行く内容で、
本当に感謝しています。

当日は、全てが楽しくて、あっという間に終わってしまいました。
あの楽しい時間がもっと続いてくれればと思いましたが、
楽しいときは時間が過ぎるのが早いですねぇ。

写真は、また後日アップするとして簡単に印象をまとめると...

○挙式
エタニティはやはり良かったデス。
すごく緊張したけど、
あの真っ白な建物の中での挙式はとても良い思い出になりました。

ただ、挙式直前まではいい天気だったのに、
挙式が終わって外に出てみたら、なんと通り雨が降っていて、
外でフラワーシャワーができませんでした。
雨よけのある場所で実施することはできたのですが、妻はちょっと残念がっていました。

○披露宴
会場の装花、装飾の雰囲気等、我々のイメージ通りでした。
装花は、高かったけどお金を掛けただけあり、豪華な印象でとてもよかったです。
全てが白とグリーンでまとまっていて、とてもさわやかな披露宴にできたと思います。

料理は、メインの肉料理を変更していたのですが、これも正解だったようです。
和洋折衷の料理は、皆さんに満足していただけたようです。
(親族が多く、年配の方が多かったので、和食が少しでもあると喜んでいただけました。)

スピーチ、余興も大変盛り上がり、会場、料理、内容とどれもバランスよく、
皆さんに良い披露宴だったと言って頂けました。

○二次会
友人がクイズと、メッセージビデオを作ってくれていました。

クイズでは、大爆笑の楽しい雰囲気のもので、
メッセージビデオは、二人の思い出を中心にしたステキな内容でした。
両親のインタビューなんかもあり、それぞれの家を訪れてネタを調査してくれたりしていて、
クイズ、ビデオともに、とても手の込んだものでした。

最後に私が手紙を読んだのですが、妻も感動してくれたようで、
良かったデス。(めちゃめちゃ緊張したし、恥ずかしかったですが・・・)

とまぁ、雑感を並べ立てましたが、とにかく大満足の一日を過ごせました。
関係した皆さんには、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

P.S.
もうすぐ新婚旅行に行くので、帰ってきたら、詳細をアップしたいと思います。
こちらは、二次会でブーケの代わりにつけた手首の花です。
ちょっと変っていてかわいいですよね。
ドレスは、1着目のものでレノスさんのものです。


20070522102824.jpg

dress fitting

ドレスが完成したということなので、小物合わせを兼ねてレノスさんに伺いました。

上記のように書くと、まるでオーダーしたようですが、そうではなくレンタルなんですよ。
というのも彼女が選んだドレスについては、たまたま彼女のサイズがなかったので、
2着とも新規で作ってもらえることになっていたのです。
ってことで、レンタルをお願いしたのに、両方とも新品を着れるんです。
うちの彼女はなんて幸運なんでしょうね。

どのドレスにするかすごく悩んでいましたが、
こうして完成したドレスを着ている彼女を見ると、本当によかったなと思います。
さすがにじっくり選んだだけあって、どちらもすごくセンスがいいと思います。
シンプルで上品で、大人の雰囲気があって、けどデザイン性も高く個性的です。
個人的にはこれ以上のものは無いのではないかと思います。
なにより本当に彼女に似合っているのがいいですね。

アクセサリは、ドレスの雰囲気に合うパール系がいい感じだったと思います。
それらのパールのアクセサリは、お母さんが結婚の記念に買ってくださったものだそうです。
とても上等なもののようで、本当に幸せな子ですね。
髪飾りについては、ティアラよりは生花の方がお洒落でいいなと感じました。
彼女も同じ考えだったようなので、アクセサリの方向性はこれで決まりですね。
あとは、ヘアのリハーサル時に最終決定することになるようです。

その後なんばパークスに行ったのですが、
あるお店で、”ご夫婦ですか?”と聞かれちゃいました。
そんなことを言われたのは初めてのことだったので、
驚きと同時にちょっとショックも受けたのですが、
来月、結婚する予定なのですと伝えると、
”いいなぁ、ステキですね。幸せをおすそ分けしてください。”と
すごく好意的に言ってくれました。
結婚式が近づいてきて、そういう雰囲気が出ているのかもしれませんね。
なんだかとても嬉しく感じました。

ちょろっと小物を買ったので、そちらは今度アップしますね。

Final meeting about wedding

この週末に、結婚式の最終の打合せを行ってきました。

行った内容は、
①装花の最終打合せ
②司会者との打合せ
③BGMの打合せ
④担当者との打合せ
と盛り沢山で、まるまる半日を費やしました。

①の装花では、前回の打合せで、彼女が伝えておいたイメージを元に、
サンプルをわざわざ用意しておいてくれました。これは嬉しかったですね。

ちなみにこんな感じです。
花は、てっぽうゆりとビバーナムというものらしいです。


20070415234436.jpg



ちょっと独特ですが、鏡の上に置かれると、かなり華やかな雰囲気です。
当日は、周りにキャンドルも置かれるので、炎が揺らいで、きっと綺麗になるでしょう。


次は、②司会者の方との打合せです。
少し年配の方で、とても品があってよい感じの人でした。
彼女が進行をしっかり考えていてくれたので、ほめられたくらいですんなり終わりました。

続いて③BGMの打合せです。
この頃には、疲れていたうえに、ほとんど曲を考えれていなかったのでぐだぐだでしたが、
小野リサが好きなので、ボサノバ系でブライダルにお勧めの曲を、
メールで連絡してもらって、その中から選ぶことにしました。


④では、細かいことを1つ1つ確認させていただきました。
予算はオーバーしてしまいそうですが、内容的には満足できそうなので仕方ないかな?!

はぁ~、疲れた。

Gold ring of Ichimatsu

昨日の記事で、市松のゴールドリングをゲットして、
重ね付けしたいなぁっと書きましたが、
なんだかムショウに欲しくなってきました。


20070404012351.jpg



っで、ちょうど欲しいものの画像を見つけたので、紹介しますね。
太すぎず、細すぎず、適度に存在感があって、
カルティエのシンプルな結婚指輪と重ね付けしたらカッコいいとおもいませんか?

市松は坂入大士氏により、1点1点全ての工程を自身の手作業で作り出される
唯一無二のアクセサリーブランドです。
関西でしたら、エディフィスとバセットウォーカーで販売しています。
といっても、全てオーダー品なので、すぐに手に入れることはできませんが・・・


私に、このシルバーとゴールドの重ね付けのカッコよさを教えてくれたのは、
新幹線に乗っていたアメリカ人の渋い夫婦でした。

ジーンズにタートルネック、そしてジャケットというシンプルな組合せを
すごく自然にカッコよく着こなしていた旦那さんの指に、
シンプルなシルバーの結婚指輪と少しボリュームのあるゴールドリングが
重ね付けされてたのです。

それを見たとき、本当にカッコよいなぁと思ったのを鮮明に覚えています。
皆さんも、ゴールドの指輪をゲットして、結婚指輪をカッコよくつけませんか?

Marriage ring

結婚指輪もカルティエになりました。


20070403010955.jpg




先週末に、心斎橋のカルティエに行って、
結婚指輪を受け取ってきました。

彼女のサイズが小さめなので、文字が全て入るかわからないと言われていましたが、
小さな指輪の内側に綺麗に文字が刻まれていました。
(お願いした文字数は、スペースを含めて13文字です。)
記念のエングレーブを入れたアイテムは初めてでしたが、
なかなか良いものですね。

結婚指輪についても、色々見に行きましたが、
結局、カルティエにしようということなりました。
ちなみに、他のブランドでいいなぁっと思ったのは、ショーメと市松です。

個人的には、スリーゴールドが良かったのですが、
飽きる可能性があることと、やはりプラチナがいいだろうということで却下。

そこで結婚指輪と重ね付けした場合に最も相性の良い、
上記のデザインのものに決めたのですが、
同じデザインのもので、ダイヤの数が違うものが以下の3種類あり、
その中で彼女は迷っていたようです。

 ①ダイヤなしのシンプルなもの。
 ②ダイヤが1粒入ったもの。
 ③3粒入ったもの。

男性側の私は、どうせ同じなので、
好きなものを選べばいいよと言っていたのですが、
彼女なりに相当悩んだようですね。

個人的な意見としては、②はダイヤがあまり目立たず中途半端なのでなし。
あとは、①シンプルなダイヤなしか、③ダイヤ3粒のどちらかです。

店員さんに確認すると、日常の家事では、
ダイヤは取れたりはしないそうで、どちらを選んでも問題なかったようですが、
やはり長く使うものですので、一番シンプルなものに決めたようです。

私個人は、いかにも結婚指輪って感じにはしたくないので、
味のあるゴールドのリングを市松かどこかでゲットして重ね付けしようと企んでいます。




We decided the wedding ring to Cartier.
We visited the cartier boutique in Shinsaibashi and got the wedding ring last weekend.

The size of her ring was small, so I wonder if the words we asked could be
engraved to inner ring, it was engraved beautifully though.

At first, I thought three gold was better.
But we preferred simple one and platinum was better.
Finally, we decided above.

There were 3 models which had same design.

1. without diamond
2. 1 diamond
3. 3 diamond

I said to her, "You could chose anything you like." .
Then she decided the one without diamond.

I'm going to get a gold ring by Ichimatsu etc, and wear it at the same time.

 | HOME |  »

FC2カウンター


プロフィール

matisse

Author:matisse
夢見がちなエンジニア。
いつか4つのEと1つのPを持つ人間になりたい。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


ブログ内の検索

カスタム検索

スポンサーリンク


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する